知っておいて!家を買い替える時の注意点

知っておいて!家を買い替える時の注意点

自家用普通車の新車ガ買える程度の不動産を購入しました。この値段なら生活費にもさはど影響はないだろうと判断して素早く決めてしまいました。じっくり考えた物件ではなかったので、そのままにしているうちに月日がどんどん経ち、あっと言う間に10年が過ぎました。
このままにしていても不動産税はかかるし、それに今になって気づいたのですが、不動産があると国民年金にも影響してくるんですね!初めて知りました。勤めをしているときは、勤務先の社会保険に入っており国民健康保険ではなかったので、少しも考える余裕はありいませんでした。でも、国民健康保険や介護保険料が不動産があると、すごく高額になり、不動産を買ったことを後悔いました。早速売却しようと思い、不動産屋に査定をしてもらいました。びっくりしました。何故って?あまりにも安かったからです。そういえば、新聞の折り込みに入ってくる不動産物件のチラシを見ても、「え〜こんなに安いの?」と思うような物件がいくつもあります。だから、売却する時は安くなってしまってもしかたないのでしょうネ。私の場合、持っていても仕方ないので、査定の金額で不動産会社に掲載してもらっています。もう3年経ちました。しかし、全く買い手無しです。もう諦めました。

Copyright (C)2014知っておいて!家を買い替える時の注意点.All rights reserved.